ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ
メインメニューです。
 

HOME介護支援 INDEX短期入所生活介護(ショートステイ)

短期入所生活介護  (ショートステイ)

ショートステイみつびしは2003年1月15日に開設いたしました単独型の短期入所生活介護施設です。
利用定員は20名です。
全室個室ですので、気兼ねなく落ち着いた生活を送っていただけます。
家庭的な雰囲気で、利用者や介護者の方の心のよりどころとなれますような繋がりを大切にしています。

短期入所生活介護(ショートステイ)とはどんなところですか?

要介護認定を受けておられる要介護者や介護予防の方が、短期間入所し、入浴・排泄・食事など日常生活の世話や機能訓練などのサービスを受けるところです。

どんなときに利用できますか?

ご家庭で介護されている介護者が一時的に介護ができないとき介護負担を軽減するために利用するサービスです。

  • たとえば
  • 介護している方が病気または入院した
  • 結婚式や法事、旅行などで出かける
  • 農繁期で忙しい
  • 介護疲れで休養が必要

利用したいときはどうしたらいいですか?

担当の居宅介護支援専門員またはショートステイみつびしにご相談ください。
ご利用者の状態に応じた受け入れ準備のため、心身の状況やご家庭での様子を担当者よりお聞きいたします。

利用料金および利用期間はどのくらいですか?

要介護度によって異なります。
ご利用料金は、要介護度に応じたサービス利用料(平成30年4月1日以降、所得が一定以上で2割負担または3割負担になっている方は、2倍または3倍の料金になります)をお支払いいただきます。

ご利用期間は、要介護度によって1ヶ月あたりのサービス利用限度日数が定められています。
1泊からおおむね1ヶ月に2週間以内が原則です。

【介護保険一部負担金】2018年4月1日より
  ご利用料金 (1日あたり)
要支援1 477円
要支援2 589円
要介護1 654円
要介護2 722円
要介護3 792円
要介護4 860円
要介護5 926円
自宅への送迎(片道) 184円/回
治療食を指示されている場合 8円/回
若年性認知症 120円
【介護保険外負担金(滞在費・食費)】
  滞在費 食費
基準額 1,650円 朝 230円
昼 650円
夕 500円
負担限度額第一段階 320円 300円
負担限度額第二段階 420円 390円
負担限度額第三段階 820円 650円

※介護職員処遇改善加算 月額利用料×6.0%(円)
※料金は2018年4月1日時点です
※市町村民税非課税世帯であれば、所得の段階に応じてショートステイにおける滞在費と食費の負担が軽減されます。
負担限度額の認定を受けるためには、市町村の高齢者福祉課等、担当課に申請が必要となります。

どんなものを用意したらいいですか?

  • 介護保険証・介護保険負担割合証・健康保険証・後期高齢者医療受給者証
  • 着替え・パジャマ等
  • 歯ブラシ・入れ歯入れ・義歯洗浄剤・電気かみそり・ティッシュペーパー
  • 服用中の薬・はり薬・ぬり薬・点眼薬など
  • テレビをご覧になる方は100円/日を利用料と一緒に頂きます。

下記のものはご用意いただく必要はありません。
お洗濯は無料で随時しております。持ち物にはお名前を書いてご用意ください。
タオル・バスタオルは用意しておりますので、特にご用意いただく必要はありません。
おむつ・リハビリパンツ・パッドは利用料に含まれていますので、特にご要望がない限りこちらで用意させていただきます。

ページのトップへ戻る